読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Debuginfo

思考とアウトプット

Travis CI + Carton for Perl Projects

Travis CIを触ってみました(遅) 言わずと知れたOpen Source用のContinuous Integrationサービスです。 基本的にhttp://about.travis-ci.org/docs/user/getting-started/を追えば良いのですが、ステップとして、

  1. Githubアカウントを用いてSign In
  2. レポジトリの選択
  3. .travis.ymlを作成
  4. git push

な感じです。ハマりどころはあまりありませんが、3でCartonを使うことでしょうか。私は下記のような.travis.ymlを作ってみました。毎回carton installが走るみたい?ですね。

#  .travis.yml
language: perl
perl:
    - "5.16"
    - "5.14"
before_install: "cpanm Carton"
install: "carton install"
script: "carton exec -- prove -v t/*"

Push後にテスト結果をメールで結果を知らせてくれます:D

Travis ProでOpen Source 以外もお金を出せばできるようですが、$129/monthは高いですね。なので、みなさん、Circle CIを利用してるのですね。