読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Debuginfo

思考とアウトプット

AngularJSのはじめの一歩

Mastering Web Application Development with AngularJS

Mastering Web Application Development with AngularJS

ここ2週間ぐらいAngularJSを触っています。 あまり日本語のソースがないような印象ですが、勉強するステップとして以下のようなことを行いました(ています)

  1. ドットインストール AngularJS入門 : 主にModelまわりを取り上げています。通勤時間を活用して流し見しました。双方向バインディング、バリデーションなので基本概念を理解することができました。
  2. Mastering Web Application Development with AngularJS : 洋書です。Kindle版を購入し、MacbookiPhone5sで必要な箇所を適宜よんでます。O'ReillyのAngularJSも買いましたが、Mastering~ の方が個人的に読みやすいです。カバーしてる範囲も広いのでおすすめの書籍です。
  3. Dan Wahlinのビデオ: ワザノバで取り上げられていたので見ました。1時間に凝縮されていておすすめの動画です。これを見た後にMastering~を読むと理解がさらに深まりました。

軽くモックを作るのにBinding機能はかなり良いです。散在していたコードの見通しも改善されます。Backbone.jsと比較してみると、Backbone.jsは自由度が高い分、コードの質が分散するのに対して、AngularJSはある程度型が決まっているのでプログラムを書くことに集中できると思います。フォームまわりも色々前処理をしなくていいのでらくちんです。これからのフロント開発はAngularJSになりそうです^^