読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Debuginfo

思考とアウトプット

EC2はじめました

f:id:shoheik:20130901101916p:plain

安いVPSを使い倒していたのですが、次のPersonal Project用に勉強ついでにEC2で運用してみることにしました。もちろん無料範囲で!すでに色々な方がブログに書いてくれているのでハマった箇所を主に取り上げたいと思います。

Which AMI Should I use?

Red Hat Certified Engneerである私はCentOSユーザです。VPSもCentOSですし、同じようにCentOSで運用したいと思いました。

私はこれhttps://aws.amazon.com/marketplace/pp/B00DGYP804を使いました。(後で気づきましたが、CentOS-6 x86_64の方が新しいみたいです. yum upateすれば同じですね)

What's Key Pair?

Key Pairという認証鍵を使ってログインするみたいです。 sshのシンタックスは下記のように。ルートで入れますね。

ssh -i yourpem.pem  root@ec2-54-xx.yy.zz.ap-northeast-1.compute.amazonaws.com

What's the spec of micro instance?

一番始めにやってしまうコマンド達。 500M近く使えるじゃん:D!!

# top
top - 08:12:03 up 26 min,  1 user,  load average: 0.00, 0.00, 0.00
Tasks:  55 total,   1 running,  54 sleeping,   0 stopped,   0 zombie
Cpu(s):  0.0%us,  0.0%sy,  0.0%ni,100.0%id,  0.0%wa,  0.0%hi,  0.0%si,  0.0%st
Mem:    604680k total,   114464k used,   490216k free,     5176k buffers
Swap:        0k total,        0k used,        0k free,    35888k cached
...
# df -h .
Filesystem            Size  Used Avail Use% Mounted on
/dev/xvde             7.9G  635M  6.9G   9% /

# cat /proc/cpuinfo 
processor       : 0
vendor_id       : GenuineIntel
cpu family      : 6
model           : 45
model name      : Intel(R) Xeon(R) CPU E5-2650 0 @ 2.00GHz
stepping        : 7
cpu MHz         : 1795.672
cache size      : 20480 KB
fpu             : yes
fpu_exception   : yes
cpuid level     : 13
wp              : yes
flags           : fpu de tsc msr pae cx8 sep cmov pat clflush mmx fxsr sse sse2     ss ht syscall nx lm up rep_good unfair_spinlock pni pclmulqdq ssse3 cx16 pcid sse4_1 sse4_2 x2apic popcnt tsc_deadline_timer aes avx hypervisor lahf_lm
bogomips        : 3591.34
clflush size    : 64
cache_alignment : 64
address sizes   : 46 bits physical, 48 bits virtual
power management:

Work by root or sudoユーザ?

今回はChefを使ってサーバー構築を自動化する予定です。

ロックとチュウーハイとこりんがるな日々を参考にさせていただき、

ホスト名@IPアドレスを指定する箇所でrootを指定するとsudoできないユーザですとエラーがはかれる、指定するユーザはsudoが可能なユーザ名を設定する

と書かれているので、sudoユーザの準備します。

# adduser hoge
# passwd hoge
# vi /etc/sudoers
(下記を追記)
hoge    ALL=(ALL)       ALL

sshのrootアクセスを切るかとりあえず様子見。この辺もchefで管理できたらなって思う。hogeの上にrootの記述があるから、もしかしたらこの設定は必要ないかも。

Where is my Global IP for the instance?

clmemo@akaを参考にEIPを設定する。その後に必要ならばムームードメインなどのドメインDNS設定を行いましょう。